blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

退職後に暇すぎて鬱になる予感を感じたこの10連休

f:id:mfblitz:20190504220616p:plain

10連休も早くも8日が過ぎ、あと2日となりました。

 

ニュースでは、Uターンラッシュが始まったといっていました。

多くの方々がこの大型連休を旅行などへ行ったのでしょう。

フェイスブックでもいろいろなイベントへ訪問したような投稿が多く見受けられました。

 

我が家の10連休は・・・何かあったかな・・・?

・近くのショッピングモールに買い物

・回転すし

ユニクロで買いだめ

・花粉シーズン明けのランニング開始

・少し貯めこんでいた録画番組の視聴

アマゾンプライムを少々

・部屋の片づけ

・アプリの公開

なんとまあ、充実感のないこと。。。

 

連休前はいろいろ頑張ろうかなと思っていましたが、いざ休みが始まると、かなりだらだらとしてしまいました。今考えると、いくつかの理由がありました。

 

・嫁の仕事がたびたび入っていたので、まとまった休みにはならない。

・子供もちょこちょこ予定があり、遠出という選択肢がない

・令和が始まるという新時代の幕開けを意識しすぎ、テレビを見ている時間も長かった

・普段の無気力感が休みで一層膨らんだ

 

連休前に頑張ろうと思ってたことを集中して実施するまとまった時間がなかったことで、前半だらだら過ごしてしまい、その余波が後半にも続いている感じでした。

だらだらモードになってしまうと、なかなか物事を始めることができません。

少し時間があった時でも、部屋のなかをうろちょろするという愚行をしていることが多かったです。

 

以前にもあったのですが、私は20歳後半~30歳代にかけて、仕事の鬼でした。

暇があれば自宅でも仕事やそれにかかわる勉強に時間を費やしていました。

20代前半にはゲームなどを趣味としていましたが、その趣味も途絶え、仕事に打ち込んでいたせいか、40歳を過ぎて、少し落ち着いてきたときに、気づけば「趣味」と思えるものがありませんでした。

ゆえに、週末にまとまった時間があっても何もすることがなく、だらだらとしょうもないテレビ番組をぼーっと見るということしかしていませんでした。

 

その危機感を感じ、少し前から、「趣味を持たなければならない」と考え、カメラや読書、ランニング等を始めてきて、少しは充実した生活ができてきたと思っていたのですが、このGWでは、以前のだらだら虫が再発してしまいました。

 

かなりやばいと感じましたが、もう手遅れで、あと休みも2日。普通の週末。。。

本当に無駄な連休を過ごしてしまったと猛省しています。

 

その中でも救いとしては、かなり時間をかけて作成したAndroidアプリ「DAYS」をやっと公開したことです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.mysoft.android.days

今後、アプリで副業を構築していきたいと思っているので、やっと形にできたことが非常にうれしいです。

「DAYS」は、TODOや目標、買いたいもの、ファッション、読書など、自分の生活の中で管理したい項目をまとめて管理できるライフログアプリです。管理する項目ごとに別のアプリで管理するのが面倒になったので、自分で作成してみました。無料アプリですので、一度ご利用いただく、感想などいただければ幸いです。

 

もう1つは、2か月にも及び、12回も審査で落ちたAdSenseにやっと合格したことです。こちらもブログなどの広告収益で収益化していきたいと思っていたので、平成最後の日に合格できたのも何やら運命を感じます(笑)。

 

とにかく、この連休は本当に反省することばかり。

この反省を糧に、もう少し生活を改善したいと思います。