blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


スマホアプリ
Twitter

最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

緑黄色社会(リョクシャカ)の人気曲はどれ!?TOP10を大発表!!

f:id:mfblitz:20200718105706p:plain

最近は毎日リョクシャカ聞いてます。

寝る前はリョクシャカの動画をYouTubeで見てから寝ます。

だからかな?最近ぐっすり寝れる!健康にも優しいリョクシャカこと緑黄色社会

 

仕事中も口ずさんでしまうし。。。というかテレワークなもんで、ずっとリョクシャカ聴きながら仕事してます。めっちゃはかどる!

 

こんなこと言ってますが、緑黄色社会のファン歴、まだ1か月もたってません。。。

リョクシャカ初心者です。なので、イントロとか聴いても曲名出てこないのもたくさんあります。でも、「この曲好きな奴~!」ってなります。

 

そんなまだまだ未熟者の私が生意気ながらも緑黄色社会の人気曲ベスト10を発表させていただきます!!!

 

基本的にはノリのよい曲が好きなので、偏ってしまうかもしれませんが。。。。

では、

結果発表!!!!!

 

 

 

 

10位:Bitter

チョコレート系の歌で悪い歌ないっしょ!?晴子さんの歌声がこの曲ではちょっと甘えている感じがしてかわいいですねぇ。多くの曲では「迫力」のある歌声ですが、この曲は甘い感じです。Bitterという曲ですが、甘い感じです。「アマ~い!」

 

 

9位:リトルシンガー

出だしが特にかっこいいですね。標準的にノリの良い曲です。ドラムの「テケテケテッ」が連発するところがかっこいいな!わかります!?(笑)間奏にもあるところ。

間奏でいったん落ち着いて、後半でまた上がっていくところなんかもうノリノリっす。


 

8位:Alice

Aliceはやはり冒頭の穴みんのベースがかっこいいですね!エレクトリックなキーボードもアリス的な世界観を出してるのかな?

先日の「SINGALONG tour 2020 - 夏を生きる -」の先行無観客ライブでは歌詞にもある「シャボン玉」できれいな演出がありましたね。冒頭では晴子さんがシャボン玉鉄砲を取り出しましたが、始めなかなかシャボン玉が出ずに焦っているところが可愛らしかったです。ちゃんとシャボン玉が出るようになって壱誓くんにかけて遊んでましたけど。

 

 

7位:想い人

ノリのよい曲が好きなのですが、バラードではこの曲が一番好きです。うっとり。

この曲はやっぱりライブがいいと思います。息使いとかが伝わってくるので、より一層魅力が出ています。

 

 

6位:夏を生きる

f:id:mfblitz:20200729221001p:plain

引用元:https://www.ryokushaka.com/news/

ここで新曲登場!今日の時点ではまだ配信も始まっていません(2020/7/31配信予定)。無観客ライブで初お披露目で、リアルタイムで聴くことができました!

出だしがバラードっぽく、ノリのいい曲が好きな私は、「新曲はバラードかぁ?」と思ったのですが、どんどんテンポが上がっていき、サビでは疾走感のある感じになってきました。そして、リョクシャカのいいところなのですが、1回目のサビが終わっても、その後、さらにもっと上がっていくところ。

しっとり始まり、ノリがあがっていき、疾走感のでる感じになり、晴子さんのハイトーンが生きる箇所もあり、リョクシャカのいいところ全部詰めみたいな感じ!

「な~つをいきる~うっふ~!!♬」

 

 

5位:あのころ見た光

「ら~らららら~」いいねぇ~。サビも気持ちいいし。


ライブでは観客とのコール&レスポンスやっているのを見たのですが、さすがに無観客ライブではしなかったな(笑)。でもTwitterでみんなが「ら~らららら~」ってつぶやくという(笑)。私は見るのに夢中になっていて、ツイートさぼってました。。

 

 

4位:始まりの歌

これこれ、一気にテンション上げたいときはこれですねぇ!

「さぁ始めようか」

「僕のイメージの先へ飛び立とう」

 ノリよくこんな風に歌ってくれるとテンション一気にマックスです!やる気がみなぎる!最近は朝イチはこの曲で1日を始めてます。

 

無観客ライブでは、前の曲で2階に上がっていたため、この曲が始まる前にダッシュで戻ってきて、ギリギリ間に合ったのですが、ちょっと息上がってましたね(笑)。

ライブならではのハプニングでした!

 

 

3位:sabotage

さぁ、ここからのTOP3は私を緑黄色社会に引き込んだ3曲です。TBS系ドラマ『G線上のあなたと私』の主題歌となったこの曲。そのドラマ見ていないので、その当時は知る由もなく。。。このPVを見て「緑黄色社会」のビジュアルが自分の中に植え付けられていった気がします。これが「緑黄色社会」です!っていう感じで。それまでは次にでてくる「Mela!」をCDTVで歌っているのをちょっと見ただけだったので。

そして、この「THE FIRST TAKE」で完全にトリコになりました。完全に心を奪われました。誰が聴いてもすごいでしょ。この魅力、迫力、聴き入ってしまいました。いや、震えました!ちょっと泣いてたかもしれん。

スマホ&イヤホンで聴いていたのですが、耳のそばで歌ってくれている感じもして、ゾゾゾっとしましたね。


一度気になってしまうともう、YouTube動画のハシゴですね。同じ曲ですが、スタジオレコーディング風景の動画を見て、すごくアットホームな雰囲気、メンバーが仲良さそうに楽しく演奏しているのを見て、親近感を感じました。「THE FIRST TAKE」の圧倒的迫力から、この身近に感じてしまう雰囲気まで。高低差激しすぎて・・・・・耳・・・やめとこ。とにかく、もうトリコです。トリコ。夢中。

そういえば、先日の無観客ライブではイントロ(SINGALONG)の次に始めの曲としてこのsabotageで始まりましたね!晴子さんの「やっとできたよ!SINGALONGツアー!!」、自分も「遠隔ながら参加できたよ~っ」て思ってしまいました。

 

2位:Mela!

緑黄色社会との出会いの1曲です。CDTVに大好きな「MAN WITH A MISSION」が出ていたので、「あっ、出てるわ~」と思ってみていたのですが、そのままつけていたテレビで「緑黄色社会」という見慣れない文字が。

緑黄色社会!?」

私の第一印象です。皆さんもそうじゃないかぁ、なんて思いますが。で、なんとなく演奏している「Mela!」を聴いていたのです、なんとノリのよい曲でしょう。。。。いや、「なんだこの声!」となりまして。そこからガン見。

心地よい歌声。

「ラララ、ラララ」とノリのよい感じ。

「預けてみては~」で心を持っていかれました!

 


改めて「緑黄色社会」がバンド名であることを確認し、いつも使っている「Apple Music」で検索。あるある、何曲かある。。。。ということで、次の日からなんとなく聴いてました。

始めはテレワークの仕事中にBGMとして流していたのですが、ふいに飛び込んでくるノリのよい感じの曲、晴子節の効いた歌声、全体を通してかなりいい感じであることを認識しました。

そこからYouTube動画をハシゴし、「THE FIRST TAKE」で感銘を受け。。。。今に至る。。。。です。

どっぷりハマるのに時間はかかりませんでした。そして、人生最大のハマり具合です。

初めてですね、「ライブに行きたい」と思ったのは。

 

無観客ライブでは、晴子さんだけ2階に駆け上がって1階のメンバーたちを背景に歌っているのがとてもよかったです。ちょっと映像がないと伝わらないですけど。

 

 

 

 

さてさて、とうとう第1位の発表の時間がやってきてしまいました。

 

 

これまで曲も含めて好き具合は似たような感じではあるのですが、やはりこの曲を一番聴いているなぁという感じ。

 

 

 

 

 

では、第1位の発表です!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

第1位は。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

ででん!

 

 

 

1位:Shout Baby

です!

かなり後で知りましたが、「僕のヒーローアカデミア」のエンディングテーマとしても採用されています。「米津玄師」 も「僕のヒーローアカデミア」から始まったという印象ですが、この作品に採用されたら売れたも間違いなし!みたいな。。


僕のヒーローアカデミア」は子供たちが見ているのをチラ見していた程度なので、エンディングテーマであることも知りませんでしたが、興味のあるアニメだったので、曲自体への興味が湧いてきたのも事実です。


そしてやはりインパクトが強いのが、また出ました「THE FIRST TAKE」。

今度はアカペラやで~。このアカペラはすごいで~~~


 

 

というわけで、緑黄色社会、勝手にトップ10を発表してみました。曲や歌詞の説明・感想はど素人のためできませんが、とにかくいい曲ばっかり。

先日「緑黄色社会ベスト」のプレイリストを作成してみたのですが、なんだかんだほとんどの曲が登録されてしまいました!もはやベスト盤とか不要で、全部聴いておけばいいという。

 

TOP10を振り返ってみると、新曲を除くすべての曲をYouTubeの、しかも公式の動画で紹介できるというのは非常にいいですね。

PVなどもいいのですが、やはり晴子さんの歌声を感じるにはライブ動画がお勧めですし、やっぱり生ライブ行きたいなぁ!

 

もう少し音楽に関する知識や情報があればいろいろ想いを伝えることができるのですが、その辺はちょっと難しいので、ただただ「緑黄色社会、最高!」という熱量だけをお伝えして、今日はおしまい!!

 

SINGALONG (通常盤)(特典なし)

SINGALONG (通常盤)(特典なし)

  • アーティスト:緑黄色社会
  • 発売日: 2020/09/30
  • メディア: CD
 
SINGALONG(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

SINGALONG(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

  • アーティスト:緑黄色社会
  • 発売日: 2020/09/30
  • メディア: CD