blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

韓国発『2週間で10キロ痩せるダンス』~TiktokやYouTubeで話題のダイエットダンスの効果は?

f:id:mfblitz:20191012085319p:plain

『2週間で10キロ痩せるダンス』って?

最近TiktokYouTube、さらにはテレビでも話題となっている『2週間で10キロ痩せるダンス』って何でしょうか?そもそも、本当に痩せるの?効果あるの?という疑問に私なりにお答えできればと思います。

韓国のJosh&Bamuiによる「HAND CLAP」がオリジナル

『2週間で10キロ痩せるダンス』の発端は、韓国の「Josh&Bamui」がYouTubeに投稿した動画です。「HAND CLAP」という音楽にノリノリでダンスする。というものです。かなり激しいダンスになっていて、1回踊るだけでもハアハアすることになります。
エクササイズといえばエクササイズですが、2人の踊り方が少し面白みを感じるところもあり、爆発的な話題にもなったのではないでしょうか?
「HAND CLAP」以外にも、他の音源を使って別のダンス動画も投稿しています。

www.youtube.com

 

『2週間で10キロ痩せるダンス』のYouTube

本家の動画以外にも、様々な方が「踊ってみた」系のコンテンツとして、YouTubeTiktokに投稿しているため、話題が拡散した状態になっています。
こちらの記事でいくつかピックアップしているので、参考にしてみてください。

 

『2週間で10キロ痩せるダンス』の効果は?

「1日30分を一度やっただけで1キロ痩せました!すげぇ、『2週間で10キロ痩せるダンス』!」という記事やツイートをたまに見かけますが、それは勘違いです。それは汗をかいて水分が抜けただけです。水分取ったらもとに戻ります。
ただし、効果がないというわけではないです。『2週間で10キロ痩せるダンス』の効果を正確に把握し、実施すれば、『2週間で10キロ痩せる』とは言いませんが、確実に痩せることはできますし、2週間でなく数か月続ければ10キロ痩せることはできると思います。

 

『2週間で10キロ痩せるダンス』のお勧め

筋トレにはならないように

「体重を落としたい」ということであれば、過度な負荷をかける必要はありません。
負荷をかけすぎると、それは筋トレです。やりすぎると翌日筋肉痛になること間違いなし。そうなると、「今日は疲れたからやめておこう」「しんどかったのでもうやりたくない」と3日坊主で終わってしまいます。

ダイエットなら有酸素運動を意識しよう

有酸素運動を意識しながら、負荷を軽くして長く実施できるようにしましょう。30分の実施は必要です。軽い運動でも10分、20分続けると体がポカポカしてきます。それで十分です。軽い負荷で1日30分やりましょう!
そして、2週間だけでなくもっと長く続けましょう。急激な体重減は期待できませんが、ジワジワ痩せていくことを実感できると思います。
1Kg程度の変動は無視してもよいです。汗で変わります。食事で変わります。排便で変わります。毎日の1Kg程度の変動は気にせずに、じっくり続けましょう。

食事のとりすぎには注意

ただし、食事のとりすぎには注意しましょう。食べ過ぎると当然ダイエットに影響があります。新陳代謝を含む消費カロリーを超えるカロリーを摂取すると、ダイエットダンスの成果を打ち消してしまいます。
無理な食事制限はする必要はありません。普通の食事であれば問題ないです。あくまで一般人の一般的な食事です。自分の新陳代謝による消費カロリーを目安に、それ以上カロリーを摂取しないようにしましょう。

新陳代謝による消費カロリーの計算式

男性: 13.397×体重kg+4.799×身長cm−5.677×年齢+88.362
女性: 9.247×体重kg+3.098×身長cm−4.33×年齢+447.593
※ハリス・ベネディクト方程式(改良版)による計算式
(例)男性、体重70kg、身長170cm、年齢40歳 = 1614.902キロカロリー
(例)女性、体重50kg、身長160cm、年齢30歳 = 1275.723キロカロリー

 

飽きない『2週間で10キロ痩せるダンス』

3分×10セットは飽きてしまう

『2週間で10キロ痩せるダンス』で利用されている「CLAP HANDS」は音源が約3分となっています。3分踊るだけではさほどダイエット効果はありませんので、効果を得るには30分間程度の実施が必要になります。本家のコンテンツが約3分なので、よく「30分バージョン」という形で繰り返しているコンテンツをよく見かけます。
ですが、飽きますよ!最後のほうはダンスを楽しむというより、無心でダンスしているという状態になりかねません。はじめは楽しく踊っていたが、最後のほうがただしんどいだけ。。。という状態になってしまいます。それでは継続性が損なわれ、最終的な10キロ痩せるという目標も遠のいてしまいます。

30分プレイリストで30分間やってみよう!

30分間飽きずに踊り続けるため、コンテンツを変えて一緒に踊りましょう。
いろいろな方々のダンスを組み合わせてプレイリストを作成しました。
3分毎に異なる方と一緒に踊るようになれば、毎回テイストも変わりますので、飽きることなるコンテンツを楽しみながら踊り続けることができます。
一度試してみてください。