blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


スマホアプリ
Twitter

最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

感動の20キロ(ハーフマラソン相当)完走

f:id:mfblitz:20201004090306p:plain

どうも、ぶりっちゅです!

最近はどうもブログ更新の頻度が落ちてしまっています。平日はなんだかんだ、仕事で疲れているのもありますからね。

わざわざパソコンを起動して、ブログ書く気になれない日が多くなっています。

このままでは永久にやめてしまう可能性もあるので、少しずつでも継続はしたほうが良いですね。

先日、スマホだけでブログ投稿を完結させる手法も構築したので、最低でも週に3回ぐらいは投稿しようかな。。

 

さてさて、今日は疲れています。。。。

 

体がだるい。

 

病気ではありません。

 

昨日、なんと、

ハーフマラソン相当の20キロを走り抜きました!

 

これは私にとっては凄まじい進歩です。

 

これまでの記録は13キロ弱でした。

それでも結構大変でしたので、フルマラソンはおろか、ハーフマラソンでも尋常ではない距離です。

ハーフマラソンでも2時間以上走り続けることになります。

2時間以上も走り続けるって想像もつかないですね。。。

という気持ちでした。

 

軽い気持ちで出かけたランニング

昨日は夕方頃に、ちょっと散歩気分で走りに出かけました。

散歩感覚だったので、さほど準備運動もせず、軽~いジョギングで走り始めました。

が、昨日は気持ちがよかった!!

涼しいし、走るには最適な気候でしたね。

 

気分がいいので、ちょっと遠出をしてみようかな。。。。と。

 

今まで行ったことのない方面へ。。。

 

車ではいつも通っている、「ここなんか走ると気持ちいいだろうなぁ」という街並みがあったので、そのあたりを向けて走る。

 

そっち方面に走りながら、「目標点」として、今まで行ったことのないエリアへも足を運んでみようと思い、スマホアプリのマップで「緑地」「自然公園」か?と思える箇所に目標を設定し、走り進めてみました。

 

このコースがまあまあの坂道。。。。かなり前のめりで走っていましたが、なかなかきついですね。。。心拍数爆上がり!

 

設定した目標点までは坂道が続き、かなりきつかったですが、なんとか目標点あたりにたどり着きましたが、「緑地」と思っていた場所は、ただの山でした。。。進入禁止の山。山のふもとまで行き切った状態でした。。。清々しさとかないです。。。

 

とはいえ、設定した目標点まで到達した満足感を得て、帰路につくわけですが、この時点で8キロぐらいでした。もう1時間近くたっている。

いつもの「ちょっと頑張った」ぐらいの距離です。それがまだ片道です。

つまりはこの時点で、16キロ走ることになります。その時点で最高記録

 

目標の切り替え

16キロまで走ると、その先への期待が膨らみます。

正直、16キロ走るのしんどいです。恐らく、当分は走ることはないでしょう。。。

であれば、その先の大きな目標である「20キロ」が気になります。

「20キロ」といえば、「ハーフマラソン」の距離ですね。

「ハーフ」といえど、結構頻繁に行われる公式レースの距離でもあります。

 

ラソンにでるつもりはほとんどないのですが、これまで走れるとも思っていなかったハーフマラソンの距離がすぐそこまで近づいていると思うと気になります。

 

あと4キロで20キロ・・・・16キロも走るわけだから、あと4キロぐらい。。。

 

と思うと、欲が出てしまいます。

 

次に16キロ、20キロ走るのはしんどい。。。でも今、あと4キロぐらい。。。となると、目標が20キロに設定されました!!!

 

20キロ完走への苦難

気持ちの切り替えとして、20キロを目標に走り続けるわけですが、途中で体に異変が。。。

 

信号なども含め多少の立ち止まりも含め小さな休憩を挟んでいるので、心拍はさほど気にならなかったのですが、脚が・・・・

膝が気になり始め、足首が気になり始め、少し痛みが増すなど、ちょっと危険信号が発生してきました。

 

いつもなら走るのをやめるレベルですね。

 

以前、脚の痛みを引きずりながら走り続けて、翌日以降、満足に歩くこともできないぐらい膝を壊したので、それ以降、「無理をしない」をモットーにやってきたので、いつもならやめます。

 

しかし、もう、当分20キロのチャンスは来ません

 

本当にハーフマラソンを走っている気持ちに切り替え、明日動けなくなってもいいぐらいの気持ちに切り替わりました。

しかし、体を壊すことはやはりよろしくない。あくまで目標は「20キロ走破」なので、走破時間を気にせず、少し立ちどまりながら脚をマッサージしつつ、脚の疲労を回復させながら頑張りました。

 

疲労をためなければある程度継続して走れるようで、脚の痛みも少し和らぎます。

 

脚の痛みを気にしながら脚のストレッチをしようとしたときに、何度か脚がつりそうになりましたが、態勢を瞬時に戻し、事なきを得たことも数回。。。

 

恐る恐る走り続けながら、17キロぐらいまで走破。

 

達成感で一杯の20キロ走破

このあと3キロがつらかった~。

 

この時点ではすでに自宅の近くまで来ていたのですが、あと3キロを稼ぐために、近くの学校の外周をグルグル。。。。外周1周が1キロ弱なので、外周を3周。。。

 

たまにこの学校の外周だけでジョギングすることもあるので、1周にどれくらいの体力が必要かはわかっているので、「まだあと3周もあるのか~」と。。。ちょっと心折れそうになりました。。。。しかし、もうすぐ「20キロ完走!」。これはやはり大きいです。

 

あと2キロがさらにつらい。。。。

 

脚の痛みという事ではなく、脚が重い。。。脚を上げるのに相当の体力が必要になりました。この状態で2キロはつらかった。。。。

正直、この数十年で体力的につらかったベスト1になりました。

 

重い体を引きずりながら走ったという感じでした。

 

そしてとうとう20キロ。。。。。走破!

 

これはすごいことだ。。。正直、凄まじい達成感。

f:id:mfblitz:20201004075714j:plain

20キロ~。数字としてみると感動。。。

2時間半かかったんですねぇ。。。。2時間半走り続けるって、すごいわ。。

今までは1時間半が最高でした。

ハーフマラソンが2時間27分という事は、フルマラソンでいうと。。。

5時間20分ぐらいのようです。。。。サブ5ならずか。。。

やはりそんな甘くはないですよね~。

1キロ7分ぐらいは走れると思っていたので、仮にフルマラソン走ったらサブ5ぐらいかなぁ。。。少なくとも目標はサブ5かな。。。と思っていたのですが。。。これが現実ですね。。。

 

しかし、今回は「ほぼ山登り」でしたからね。。。。

「高度」をみると「142m」だそうで。。。

 

東京マラソン 8m

大阪国際女子マラソン 11m

さいたま国際マラソン 24m

 

ほぼフラットな通常のマラソンコースと比べると、かなり厳しい状況だったと思うので、それを差し引いたらサブ5いけるかな・・・?なんて。。。

 

しかし、振り返ると、登りはただしんどいだけですが、下りがきつかったですね。脚への衝撃が半端じゃなかった。。。そのあとですね、、、脚が痛くなったのは。。。

 

反省点として、長距離走るなら平坦にしとけ。。。素人なんだから』です。

 

f:id:mfblitz:20201004075720j:plain

始めは歩いてたし。。。あと、休憩してたところは9分台か。。

 

f:id:mfblitz:20201004075717j:plain

心拍が上がらないように気を付けてはいましたが、最後は必死ですね。。。

 

ランニングを始めてからマラソンを目標にしていたわけでもありませんが、ランニングをしている以上、マラソンの距離というのは気になるわけで、「ハーフマラソン」といえど、私にとっては手の届かない距離。。。。と思っていました。

それだけに、得た達成感は非常に大きいです。

 

次に走れるのはいつだろう。。。。

 

20キロ走破の感想

とりあえず、五体満足で走るための体作りが必要だと感じました。あとフォーム。

脚に疲れをためないランニングフォームと筋力。これが必要ですね。

 

あと、「フルマラソンは絶対にない!」と思いました。

 

ハーフマラソンであれだけしんどいのに、その倍のフルマラソンなんてあり得ない。。。一生走ることはないだろうと思いました。

 

でも、走っている人多いですよね。。。すごいなと思います。尊敬です。

 

とりあえず、20キロ走破の翌日の今日は、体はだるいですが、歩けないレベルではなく、思っていたよりは反動は少ないようです。昨日マッサージとアイシングをちゃんとしたのが良かったか。。。歳なので、今日、明日に来るかもしれませんが。。

 

しかし、疲れた。。。