blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

【朝活日記】Pythonでスクレイピングを勉強しよう

朝活しないとゴロゴロ続き

9連休の盆休みもあと2日。

有意義な夏休みにしようと、初日・2日目と朝4時ぐらいに起床し、1日が長い有意義な生活を過ごしていましたが、3日目の海水浴にいった頃から生活リズムが狂い始めました。

 

1日目:朝活で充実

2日目:朝活で充実

3日目:朝4時起床、5時出発からの海水浴。帰りは鬼渋滞。

4日目:午前は海水浴の跡片付け。その後、ゴロゴロ。

5日目:家族サービスで朝から夕方まで拘束。帰宅後も疲れでゴロゴロ。

6日目:午前中家族サービス。その後もゴロゴロ。

7日目:もはや記憶にないレベルでゴロゴロ。

8日目:午前中家族サービス。昼食たべて昼寝、夕食食べて夕寝。

9日目:本日

 

朝活の秘訣は前の晩に仕込みを

「休みがあと2日しかない!」となり、昨日の晩は心を入れ替えて、「最後の2日はしっかり朝活!」と意を決し、寝る前に「明日の起床時にやること」を頭に植え付けるために、「PythonによるWebスクレイピング」を2~3ページ読む。

数ページ読むだけでも興味が湧く。

 

朝活で重要なことは、「楽しいことを朝に取っておく」ことです。

興味が湧いた時点で少し我慢して、楽しみは明日の朝に取っておきましょう。

 

結果、本日の起床時、朝5時の目覚ましで起き、少し眠かったですが、すぐに頭によぎったのは「Webスクレイピング」「昨日少し読んだ箇所を試したい」

 

すぐに体を起こし、軽い朝食を食べ、コーヒーを淹れる。この時点でほぼ覚醒。

コーヒーを飲みながら、昨日の続きから読み始め、実践!

まぁ楽しいこと。

 

しかし、オライリーの本って、なんとなく日本語が変な箇所がある。アメリカのノリのまま翻訳されているのでしょうね。。。

PythonによるWebスクレイピング 第2版

PythonによるWebスクレイピング 第2版

 

 

夏休み最後の明日も、朝活で充実した夏休みの締めくくりを!