blitz-time

人生100歳まで楽しもう!

最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

【読書感想文】ノーサイド・ゲーム [著:池井戸潤] (ネタバレあり)

ふと書店に立ち寄ると平積みの本あり。

よく見ると、「著:池井戸潤」。

 

「なに~!」と叫び、手に取る。

 

本を読むのは好きですが、発売日とかまではあまりチェックしてないんですよね。

半沢直樹シリーズから池井戸先生の作品は読んでます。

下町ロケット ゴースト」からの「ヤタガラス」も面白かったですね。

 

下町ロケット ゴースト」から半年で新作ですか。先生も大忙しですね! 

ノーサイド・ゲーム

ノーサイド・ゲーム

 

 

しかも、今回もドラマ連動ですね!しかもラグビーネタ。ワールドカップ狙いが見え見えですね!でも、確実に乗っかってしまいそうです。

池井戸先生とドラマの力を借りて、ラグビーに興味を持ってもらい、ドラマが盛り上がってきたころに、ワールドカップ開催!抜群の時期ですね。こりゃ盛り上がりそうです。

 

ただ、単なる話題作りのネタでは終わらないのが池井戸作品ですね。ストーリーの中にあるビジネスチックなネタが個人的には好きです。

半沢直樹シリーズでも私には結構ピンポイントにビジネス面で共感できるシーンや言葉があり、自分の仕事の仕方が間違っていないのだと気づかせてもらえます。

 

私は新規事業に取り組むことが多いのですが、本作品内でも、チーム作りを新規事業ととらえ、課題を抽出し、解決していく。そのような取り組みが自分の仕事とリンクして非常に共感を感じるところはあります。自分に足りないものなども教えてもらえた気がします。

 

通常の小説だとストーリーを楽しむというのがメインになりますが、池井戸作品は、ビジネスに関する知識や教えもさることながら、経済などについても少し勉強できるものが多いので、ビジネスマンの方々にはどんどん読んでもらいたいですね。

 

しかし、池井戸作品は本当に読みやすいですね。1日で読み終えるのが普通になってきました。

当然ドラマも楽しみにしています。