blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

【2019年4月】AdSenseやっと審査通過~はてなブログでのAdSense申請

12回の審査NG

2019/2/22に1回目のGoogleAdSenseの審査を申請してはや2か月。

12回ものNGを食らい続けました。ネットを検索していても、12回もNG食らった人をあまり見たことがありません。

f:id:mfblitz:20190430202410p:plain

その理由はすべて「サイトの停止または利用不可」でした。
Google先生に聞いてみると、様々な理由があり、「これをすると合格しました」という記事を見つけ、いろいろやってみましたが、何度もNG。

次の審査まで2週間開けたほうがいいという話もあったので試してみましたが、それでもだめ。

はてなブログGoogle Adsenseと相性が悪いとか、はてなブログの技術的な問題という記事もあったので、はてなブログでのAdSenseをあきらめようと思いました。

しかし、今までやったことのない方法があったので試してみました。

 

古いドメインのサイト検出

はてなブログでPro版で運用する前は、「xxx.hatenablog.com」というサイトURLになっていました。この状態でGoogleにインデックス登録を行っていました。

これにより、Googleからサイトが見えていない状態になっているようです。

Google検索で、「site:(サイト名)」を使って検索し、「古いドメイン」でのサイトを検索します。

 

インデックスの削除

上記で見つけた古いドメインのインデックスを「Google Search Console」で削除します。Google Search Console内にメニューが見当たらないので、下記リンクから進みます。

https://www.google.com/webmasters/tools/url-removal

 

site:をつかって検索した古いドメインのURLをすべて登録し、削除されるのを待ちます。Google Adsense審査中に古いドメインURLを削除申請を出しましたが、その数時間後に、待ちに待った結果が!!!

 

f:id:mfblitz:20190430202521p:plain

 

ながかった2か月。

AdSenseの審査がNGになる理由は、記事数の不足や問い合わせ・プライバシーポリシーの有無、記事の品質などあるようですが、私の場合は、「古いドメインのインデックスが残っていた」ということが理由のようでした。