blitz-time

人生100歳まで楽しもう!


最近歳のせいか、よく将来について考えるようになりました。
そんななか、ライフシフトという本を読み、100歳まで生きるために
何が必要かを考えるようになりました。人生100まで楽しもう!

地域創生

育った街が過疎化の危機に!?対策の具体例を考えよう

この連休に実家に帰省しました。以前から街の過疎化が気にはなっていたのですが、母から「近所の商業施設からいくつかの店が撤退した」と聞きました。今は空き店舗になっているようです。どうやら、思っていた通り住民の高齢化により自治体の過疎化が進んで…

【骨太方針2019】が閣議決定されたので自分なりに解釈してみた 2回目

先日閣議決定された「骨太方針2019」について自分なりに解釈してみた、第2回目です。 前回の記事はこちらです。 続きまして、 (2)全世代型社会保障への改革① 70歳までの就業機会確保(多様な選択肢)人生100年時代を迎え、働く意欲がある高齢者がその能…

【骨太方針2019】が閣議決定されたので自分なりに解釈してみた

令和元年6月21日、「骨太方針2019」といわれる政府の改革方針が閣議決定されたとのこと。興味があったので見てみた。 経済財政運営と改革の基本方針2019 - 内閣府 個人的興味のある個所だけの意見です。 第2章 Society 5.0時代にふさわしい仕組みづくり 1…

「田舎という言葉を使わないで田舎を表現」が話題」 

「「田舎という言葉を使わないで田舎を表現」が話題」 https://twitter.com/i/events/1131125149141426176 これ、いいわあ。 いくつか見てみましたが、「田舎」という一見ディスりワードが起点であるにも関わらず、見る内容はほっこりするものが多い。それが…

地元はかなり過疎化が進んでいるようでした

GWの10連休、実家に帰省しました。かなりのショートステイでしたが。 今住んでいるところが大都会というわけではありませんが、それなりに「街」です。 駅中心に都市開発も進んでいて、かなり住みやすくなってきたと思います。 そんな街から実家に行くと、…

今は地方創生を行う最後のチャンスではないか?

子供の頃過ごした地域が過疎化していく 先日、戸籍謄本を取りに生まれ育った地元の市役所を訪問しました。市役所はもちろん市の中心部にあります。市の中で一番栄えているべき場所です。子供の頃は休みの日に友達とよく訪れて遊んでいました。楽しい思い出が…

地方創生についてまた語ってみました

地方創生についての追加提言 地方創生についての記事の評判が良かったので、改めて考えを述べておきたいと思います。 ビジネスマンの都市集中による人口増加、土地・家賃高騰など、都市と地方の二極化が進むなか、地方も自治体存続のために頑張っています。 …

社会問題を解決するかもしれない地方創生ビジネス

日本が抱える社会問題 人口分布の二極化 大都市、東京。経済、商業の中心となる首都:東京に人が群がる。ビジネスをするにしても利用者・クライアントは人口の多い東京のほうがうまくいきやすい。 お金が動けば人も集まる。人が集まればお金が動く。 このよ…